最近の豊胸手術事情

豊胸手術がされるようになったのは今から大体100年ぐらい前だと言われています。
その当時はあまり体に良くないものを直接注入するというちょっと危険な方法で
豊胸手術が行われたいたみたいです。実際に豊胸手術で胸を大きくしようと
している人も体を売りにしている仕事をしている人がほとんどだったと言います。
それから今でもたまに見られるようなバッグを脇から入れる手術法が確立されて
いくのですがこの手術法も安全面では少し問題がありました。
手術後にバッグが敗れてしまい重大な健康被害を引き起こしてしまうなどの
問題が起きて今ではほとんど使われることはなくなっています。
最近では万が一体の中でバッグが破けたりしても大丈夫なように安全なものを
いれたりヒアルロン酸を直接注入するという方法が使われています。
中には光を使った豊胸手術というのもあるようです。
おそらくもっと時代が進むとどんどん豊胸手術も今よりも身近になるでしょう。
光の次は何が来るのかちょっと気になりますが本当に効果はあるんですかね?
美カンヌ化粧品 ナイトリッチブルーオーラ

Comments are closed.