バストの垂れとクーパー靭帯

年齢を重ねるとバストが垂れ下がってくるのが気になる人もいるのではないでしょうか?
重力なんかも関係しているのである程度年を取ると仕方のないことでもあるのですが
言ってもそんなに年を取っていないのに垂れ始めていることに危機感を感じている人も
少なくはないと思います。
バストが垂れ下がってくるのを防止したり、改善したりするためによく言われているのは
腕立て伏せなどをして大胸筋を鍛えると垂れなくなりますという話をよく耳にしますが、
確かにそれも一理あるのですがそれよりもバストの垂れに深く影響していることがあります。
それがクーパー靭帯というバストを釣り上げる役割をしている靭帯なのですがこれが
緩んでいたり切れていたりするとその影響はモロにバストに出ると言われています。
その状態でいくら大胸筋を鍛えたとしてもそんなに効果は期待できないでしょう。
そして重要なのはこのクーパー靭帯は一度切れると元に戻らないということです。
名前は頑丈な感じに聞こえるかもしれませんが実はとても打たれ弱いのです。
ちょっとした運動をしている時の刺激などでもダメージを受けやすいのでそんなに
靭帯が切れたり緩んだりするようなことはしていないと自負している人でも実際には
ダメージを受けているという可能性もあるのです。
なので日頃からブラジャーなどを使って保護するというのがとても大事なことなのです。
バストアップサプリ 副作用

Comments are closed.