歯周病の治療と薬

歯周病の治療に薬が使われることもあります。ただ薬を使えば症状が必ず改善
されるわけではありません。歯周病の原因は歯垢に溜まっている細菌ですが、
その最近の種類も様々なのである特定の細菌が原因になって歯周病が引き起こされて
いる場合は薬を飲むことで症状が改善しますが、別の細菌による歯周病の場合は
薬を飲んだからといって治るわけではありません。歯周病は完全に治すことが
難しいと言われています。そして、日本人の8割が歯周病だと言われています。
私も以前歯周病だと診断されたことがありました。その時も治すというよりは
それが原因になって空いた歯の隙間を虫歯の治療のように埋めるだけでした。
ある程度はそれでも大丈夫だったのですが毎日のように歯磨きをしていたら
その詰めたものが取れてしまいました。虫歯の場合は詰め物が取れるということが
なかったのでちょっとびっくりしたのですが歯周病自体が改善されずに隙間が
広がっていけば詰め物が取れるのも必然というような気もしますね。
なってから虫歯のほうが全然マシだったような気がしています。

Comments are closed.