Archive for the ‘日記’ Category

本物を使っている個人輸入業者の見分け方

医薬品の個人輸入をする際に気になることと言えば本物かどうか?ですよね。
今では数多くの個人輸入サイトがあって設定されている値段も様々ですが、
どれだけ安くても扱っている医薬品が偽物であれば全く意味がありません。

そこで、偽物がどうか見分ける判断方法を一つ紹介します。
まずインターネットで製造が中止されている医薬品を探してみましょう。
例えば、この記事を書いている時だとED治療薬のレビトラが製造中止になっています。
特にレビトラのように一つの工場でしか作られていない医薬品が製造中止になると
当然世界中で大規模な在庫切れ・欠品状態となります。
もちろん病院であったとしても仕入れることはできません。

そんな中、レビトラを販売している個人輸入サイトがあったら・・・。
確実に偽物を扱っていると言えます。

もちろん、製造中止になっても2ヶ月ぐらいは在庫を販売していることも
考えられますが、さすがに半年以上も前に製造中止になっているレビトラを
販売している個人輸入サイトは偽物を扱っている可能性が限りなく高いです。

反対に、レビトラが品切れ中になっている個人輸入サイトはその他に
扱っている医薬品も正規品である可能性が高いと言えるでしょう。
そう考えるとベストケンコーみたいな個人輸入サイトがおすすめです。

参考:ベストケンコーの評判とお得なクーポンコードまとめ

クレジットカードの利用は便利さが一番大きいです。

クレジットカードの利用に関するアンケート調査では、積極的に使用したいと「思わない」が57.9%で「そう思う」が39.8%を大きく上回ったのです。
利用したいと思わない背景には、不便に感じることはないとか、紛失や盗難が怖いとか、個人情報の漏洩で不正利用されかねない、などがあげられました。
クレジットカードの安全に対しては、不正利用に関する取り締まりの強化を望んでいる人が多く(57.4%)カード盗難や不正の懸念が根強く残っていると言うことなのでしょう。
クレジットカードの利用をする時には、個人の名前がなければ使用することが出来ないモノと、ガソリンカードのように個人が特定できなくても使用することの出来るカードがあります。
強盗に遭った時には仕方がないでしょうが、紛失や自己のミスによるカードの紛失はなくして行かないといけないですね。
小銭の管理をすることがなくなると言う点と、小まめに生活用品や雑貨などの詳細を家計簿に書く必要がないという点から、普段はカードでの買い物にしていますね。
現金がなくても買い物が出来る状態が、少し怖いと思うこともありますが、便利だという実感はありますね。
借金相談が無料でできる全国や地方の弁護士&司法書士事務所

ブックオフの出張買取りを利用してみた

引っ越しの時に初めて本の出張買取りを利用しました。
ネットで調べてみると色々なサービスがあるみたいですが、一番馴染みのある
ブックオフの出張買取りである宅本便に決めて申込みをしました。
1冊ずつ数えたわけではありませんが、部屋に溢れる程の本を売ったので
おそらく300冊近くは買取りに出したかと思います。

ブックオフの宅本便は段ボールがないので家で使っていなかった段ボールを
4箱ぐらいかき集めてそこに本を押し込んで宅配便の人に渡しました。
中には残してもいいかなと思っていた本や漫画などもあったのですが、
仕分けするのも面倒なので一気に全部出して査定を待っていたのですが、
引っ越しシーズンと重なったこともあってか、査定結果がメールで送られて
来るまでには大体1週間ぐらいかかりました。

【関連記事】
送るだけで即現金化!おすすめの本買取り業者

で、査定結果は4000円程。
これまで本は溜め込むタイプで売ったことがないのでこれが高いのか
安いのかわかりませんが、中には漫画の全巻セットも入っていたので
もうちょっと高くてもいいかなと思いましたが、まあこんなものでしょう。
それよりも家にあった大量の本がなくなってスッキリしてお金もほんの少し
入ったのでちょっと嬉しいです。

タンバリンの穴

娘の音楽教室でタンバリンの横にある丸い穴が指を入れる穴じゃないことを初めて知りました。
何やらドラム等にセットする時に使う穴なんだそうです。
そう言われてみたら指を入れるにしてはまん丸な形なのもおかしいし指を保護する配慮が何もないのも変ですもんね。
楕円形でクッション的なものでも付いている方が良さそうです。
タンバリンを受け取って穴に指を入れる子供たちに先生が持ち方を指導してくれました。
「それじゃ指が痛いでしょ。
こう持つのよ」と言う先生に「幼稚園の先生がお指を入れなさいって言ったよ」と子供たちが言いました。
てっきりそれでも正しい持ち方はこうだと言い切るのかと思ったら「じゃあ幼稚園ではお指を入れてここではこう持ちましょう」と融通のきく言い方をしてくれました。
若い先生なのにちゃんと配慮してくれてとても助かります。
幼稚園の発表会なんかだと指を入れた方が落としそうにないし、幼稚園の先生の言うことを否定されると親としても困るんです。
こんな子供の楽器のイメージがある打楽器でもやはり楽器だけあって持ち方とかちゃんと決まっているんですね。
郷に入っては郷に従えです。
幼稚園で余計な事を言わないといいなあと思います。
そういえば知り合いが産み分けに成功して女の子を出産したそうです。産み分けなんてこれまで信じていなかったので今度挑戦してみようかと思います。
ピンクゼリーは2種類ある?

アイコスが故障したらどうすればいいのか?

とうとう自分の持っている旧型アイコスもぶっ壊れてしまったようです。
故障の多いアイコスですが自分の使っているアイコスはこれまでに不具合とかも
なかったので自分には関係のないことだと思い込んでいましたがさすがアイコス。
故障は誰でも平等に起こるものだということを思い知った次第です。
では、アイコスが故障したらどうすればいいのでしょうか?
始めてアイコスの故障に出くわしてので色々調べてみたら故障しても
保証期間であれば無料で修理してくれたり交換してくれるみたいですね。
しかも修理したり部品を交換したらその日からまた新たに保証期間が発動するようです。
しかし・・・肝心の製品登録をしていないので自分はできないようです。
というのも今使っているアイコスはもらったもので説明書とか箱もなくて
チャージャーとホルダーとUSBケーブルだけをもらったので製品登録とか
アイコスの会員登録とかのシステムは全く分かりません。
それでもお金を払えばとりあえずは直してもらえるものなのでしょうか?
まったくわかりませんが、今修理するべきかアイコスの互換品を買うか迷っています。
おそらく修理に出してもどうせすぐに故障するだろうしその時もお金を払わなければ
いけないならいっそのこと優秀なアイコスの互換品を買ったほうがいいのではないかと・・・。
下記のサイトを見るとイーフォスというアイコスの互換品が良さそうですね!
アイコスの互換品でおすすめの商品を比較した結果

ボカン新作について

2016年の秋、リメイク版『ヤッターマン』、深夜アニメ『夜ノヤッターマン』に引き続いて、タイムボカンシリーズの新作、『タイムボカン24』が放送されるとのことです。
シリーズファンなので楽しみな一方、気がかりなことがあります。
それは、シリーズおなじみの、主人公たちを妨害する「三悪」についてです。
これまでドロンボー一味、クリーン悪トリオ、オジャママンなどさまざまなグループがありましたが、今回の三悪は「アクダーマ」、公式ホームページによるとビマージョ、ツブヤッキー、スズッキーという名前で、外見は今まで見慣れてきた三悪の彼らと同じようです。
それだけに、声優さんがどうなるのかが非常に興味があります。
特に、怪力担当のキャラクター(トンズラー、ワルサー、ドワルスキーなど)を担当されたたてかべ和也さんが亡くなっている今、オリジナルキャストは無理なので、せめて違和感のない声の方にやってほしいものです。
女ボス(ドロンジョ、マージョ、ムンムンなど)を担当している小原乃梨子さん、メカニック(ボヤッキー、コスイネン、ダサイネンなど)を担当している八奈見乗児さんも結構なお歳になるので、どうなるかちょっと不安があります。

2013年の節分

気が付けば2013年の節分ももう間近ですね。節分だからと言って
毎年何をするでもないのですけどね。一般的に節分と言ったら
豆まきをしたり恵方巻きを食べたりするのでしょう。一人暮らしだと
わざわざ豆を撒く気にもなれないし恵方巻きもそもそも太巻があまり
好きではないですからね。ちなみに恵方巻きはその年の吉方位に
向かって太巻を食べるといいとされています。今年の恵方の方角は
南南東なのでそっち向かって太巻を食べるといいでしょう。自分で
豆まきをするのも一つのイベントなわけですが千葉の成田山新勝寺で
毎年行われている豆まきも有名ですね。このイベントには毎年大相撲の
力士と芸能人が参加することで有名ですが今年出演するのはNHKの
大河ドラマ八重の桜のキャストの人達なので綾瀬はるかさんとか
剛力彩芽さんとかが出演するみたいですね。豆まきに使われる豆は
すでに作られているみたいですね。そういえば小さい頃は豆まきよりも
餅とか小銭とかを撒いているところもあったような気がします。
デリケートゾーンのにおい

朝ドラは生涯ものがいい

NHKの朝の連続テレビ小説は女性の一生を描く生涯ものと若い一時期の青春物語の二パターンがあるとおもいますが、私は断然生涯ものがいいと思います。
そのほうが全世代に向けて共感があるように思うのです。
青春物語だと特に主人公の世代たちからは賛同が得られると思いますが、そうでなければどうもしらけるところがあると思います。
また主人公が地道な努力タイプでやっと最後に成功をつかむようなストーリーならいいですが、ただいい加減で、若いからこそ好き勝手やって最後にどうにもならないというような展開だとあまり人をひきつけないと思います。
こうやって書くとどのときの朝ドラかとわかってしまうような気もします。
生涯ものはやはり苦労して年をとっていくごとに喜怒哀楽があり、経験をつんで何かをつかむというストーリーになっていることが多いので若い人から高齢の人まで共感できる内容なのだと思います。
生涯を描くとちょうど自分の年齢になったころの葛藤などがあると特に力が入って、のめりこんでいくようになるのではないかと思います。
これからもそういった生涯ものの朝ドラに期待したいと思います。

誕生日プレゼント

次男の誕生日は、来週の月曜日です。
遂に、3歳になるのです。
待ち遠しいような、何とも淋しくなるような不思議な気持ちになっています。
二人目なので、余計に手放すのが淋しいのかもしれません。
3歳、それは入園をする歳です。
今は、私の住む地域では子供が増えているのか、幼稚園の入園希望者が多くなっていて2年保育なんてなかなか枠も少ないので、もう2年にするという考えは消えました。
そんなべったりの密な時間を過ごしている次男との、昼間だけですが離れて過ごすようになる節目である、3歳。
誕生日プレゼントも、ちょっと悩みます。
子供は長男の影響を受けて、戦隊ヒーローのおもちゃが良いなんて言いますが、それとは別で何か贈りたいな、と思っているんです。
それは、彼専用のハサミや色鉛筆などといったものかもしれないし、自転車かもしれません。
とにかく、3歳という特別な歳になる大切な我が子に、記念になる贈り物が出来たらいいな、と考えています。
あまりに悩んでいて、ちっとも決まらないので困っているんですが、それも楽しいんです。
誕生日プレゼントを探し続けてネットサーフィンする時間が増えてしまっています。

利用しているポイントサイトがちょっと面倒になった。

私はあるポイントサイトを利用していて、主にスマホ版でアプリをダウンロードしています。
1つのアプリで平均で250ポイントから400ポイントぐらいですが、最近になって変わってしまいました。
どのように変わったのかというと、1つのアプリのポイントを3桁から2桁まで下げていました。
こうする事で、アプリをより多く掲載できるという作戦だと思われます。
正直、ダウンロードして起動してポイントが付与されるまでの工程は、5分ぐらいかかります。
なので、多くあるとこの作業が面倒になってしまいます。

最初はたまにあるポイントが低いアプリとしか思っていませんでしたが、日数経過しても3桁のポイントは出てきません。
なので、もしかして上記のようか方法で今後は展開していくのではと考えてしまいました。
作業が増えてしまうので、ちょっと面倒ですが、2桁のポイントでも多くあれば結果としてかなりのポイントになります。
塵も積もれば山となるということわざがあるように、多く獲得すれば最後は大きなポイントになるという事です。
これぐらいの気持ちで今後も利用していきたいと思います。