Archive for 5月, 2015

ネット通販と町の本屋さん

どっちが先だったのだろうか。
気がついた頃には、商店街の本屋は店を閉じてしまい、本はネット通販で買うようになってしまっていた。
正直なところ商店街の本屋は品揃えもいいとは言えず、店の人の対応も横柄だったりでいろいろと不満はあった。
それでもコンビニと比べれば当然、本屋の圧勝だったはずである。
ネット通販はというと目当ての本が決まっている時、目当ての作家が決まっている時、こう言う時は俄然優位で、検索すれば一発で出てくる。
漠然と本を探している時はリアルの書店。
具体的な本が決まっている時はネット通販という風に、自分の中では棲み分けていたつもりだった。
しかし商店街の本屋から足は遠のき、店はなくなってしまった。
雑誌はコンビニに、それ以外は大型書店に。
ジャパネットたかた タブレットPC
こう考えてみると、リアルの書店というのは結局、商店街の本屋のことではなかったのかもしれない。
そしてネット通販も通信速度に比例するようにどんどん便利になってきた。
わざわざ電車に乗って大型書店に行く回数も少しずつ減ってきた。
どれが正しいという話ではないが、リアルの書店にノスタルジーを感じつつも、つぶしていってしまっているのは自分自身のかもしれない。